日语学习

中日双语-“加长版”三伏来了!谁是“消暑王者”?

2022-07-16 15:56:25 日语培训学习

转自佛山星樱日语官网:https://www.xingyingriyu.com/xuexi/61.html

佛山星樱日语是专业定制化日语培训机构,主张因材施教,旨在以科学合理的教学体系和定制化的学习方案,为广大学员提供专业可靠的日语教育服务,线下面授+在线直播混合模式,开设有日语晚班、周末班、寒假班、暑假班等日语学习班。

今天和星樱日语一起学习了解三伏天相关知识。

本文转自人民网日文版,出处见下图。

图片关键词

7月16日、一年の中で一番暑い「三伏」の時期がやって来た。今年の三伏は40日間と長く、8月24日まで続く。


「三伏」の日取りはどうやって決まるのか?

「三伏」の日取りは二十四節気と干支の組み合わせで決まる。「初伏」、「中伏」、「末伏」を合わせて「三伏」と言い、毎年、初伏から末伏までは30日間か40日間だ。

二十四節気の立秋と干支の庚(かのえ)の日取りは毎年変わるため、同じ庚といっても10日間のずれが生じる。そこで初伏と末伏の間、すなわち中伏の期間には長短が生じて、10日間の年もあれば、20日間の年もあることになる。



今年の40日間の三伏は例年より暑い?

例年の気象観測データを見ると、三伏が「暑いかどうか」は期間の長短と関係がなく、その年の天候の状況によるものだ。よって、今年の三伏が暑いかどうか、今判断するのは時期尚早だ。

今年は三伏入りしたばかりだが、中国国内の各地がしばしば猛暑日となり、南方の一部地域は気温が40度に達したところもある。

图片


今年の「暑さしのぎのチャンピオン」は誰?

アイスのオンライン売り上げが激増

图片关键词

デリバリープラットホーム・美団によると、7月になってからオンラインプラットフォームでアイスキャンディ、アイスクリームなどのアイス製品の売り上げが前月比で64%増加した。中でも1本4角(0.4元、約8.2円)の「小布丁(ミルク味のアイスキャンディー)」が今年の「暑さしのぎのチャンピオン」で、全国の2千ヶ所を超える県・市で売り上げの5倍増加を達成した。アイスのほか、アイスビール、スイカ、ココナツなどもこの季節の人気商品だ。

暑さを和らげる「神器」が売上増加

データを見ると、7月以降、美団では日焼け対策に関連した商品の売り上げが前月比で74%増加し、日焼け止めスプレー、日焼け止めクリーム、紫外線防止日傘、アームカバーなどが最も人気がある。また冷感シール、冷感スプレー、冷感クールウェットティッシュといった各種の暑さを和らげる「神器」も消費者に歓迎され、7月以降の美団での売り上げは前月の2倍近く増加した。

ナイト観光、水楽園暑さを避ける観光・外出の「標準装備」に

連日の酷暑は避暑観光市場も熱くする。

同程旅行がまとめたデータでは、7月15日午前の時点で、「避暑」をキーワードにした検索件数が前週比で127%増加し、「水世界」、「ラフティング」、「森」など避暑と関係があるキーワードの検索件数も大幅に増加した。中でも、四川省、浙江省、江蘇省、重慶市、上海市の5省市のユーザーは「避暑」関連商品への注目度が最も高い。

連日の酷暑に直面して、夜の7時過ぎにスタートする都市のナイト観光、遊覧船ナイトクルーズ、景勝地のナイト観光などが人気を集め、昼間はホテルや商業施設にこもり、夜になると景勝地を観光したり、都市で遊んだりするのが、暑さを避けた夏の観光・外出の「標準装備」になった。